忍者ブログ
★ムーンビームマシンの公式ブログは移転いたしました。 http://ameblo.jp/sarah-mbm/にて最新情報をご覧いただけます★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


9月に入りました!

ボ〜チボチ、客演さんたちのブログもアップされて参りますよー!!
第一弾は我らが頼もしいが、実は時々おっちょこちょいな
とこが愛されキャラな兄さん(笑)桐山篤さんでした☆
次はどなたでしょーか?!

さてさて、メンバーも客演の皆さんと一緒に
ブログ更新をがんばっていきます。
ということでSarahはこれから不定期更新で
『Trick or Story』ネタバレぎりぎり
中身を大公開!!

していきます。

主宰の職権乱用ブログ。ふふふ。

『Trick or Story』は
I〜VIのショーパート
そのショーを繋ぐひとつの物語になっているActパート
構成されています。

Actパートで物語が進行しながら
次々と間にショーが繰り広げられるわけですね。ふむふむ。
(昔の作品をご存知の方はクリスマスパーティー『SWEETISH!』の
規模を拡大したようなものと思っていただけると分かりやすいです)

ショーと一口に言っても、ダンス、マジック、水晶パフォーマンス
朗読、短編のお話やライブペイント等、大阪ミナミで
「どんだけ詰め込むねーん!」とツッコミを入れられる確率
ほぼ100%覚悟の盛りだくさんな内容です。

今回はショーはおいといて
まずこの大筋になってくるActパートのご紹介!

ルタという女の子がハロウィンの夜
お菓子をもらうために街中の家々を回ろうと道を歩いていて
ふとおおきな月に目を奪われます。
すると猫の鳴き声がニャー。ニャーニャーニャー。
気がつくとルタはたくさんの黒猫たちに囲まれてしまいます。
黒猫に持っていたお菓子を取られて追いかけるルタ・・
その先にあったものは・・・??
その不思議な謎の場所で出会ったジャックと名乗る酔っぱらいともに
ルタは色々な物語を体感していくのです。。


ルタ(御意さん)やジャック(早川丈二さん)に誘われて
皆さんはこのおかしな世界にハマってしまうこと間違いなし!

ショーはアダルトチームで構成されていますので濃厚な内容満載。
ということで、こちらのActパートはジュニアダンサーさんたちが
いたずら好きの黒猫たちになってポップに可愛く盛り上げてくれますよ☆
ショーの合間にほっと一息つけるパートにもなってるというわけですね♪


次のSarahブログ更新では、ひとつめのショーをご紹介しますので
乞うご期待ですよー!!まさかのあのひとが・・・踊る!!?





こちらの写真は先日の5つめのショーの振り付け風景。
ダンサーの亜由子ちゃんが妖艶!!
あの作品が帰ってくる?!
ここ最近は振り付け祭です。
がんばれ和田先生。
(都合のいいときだけ皆に先生と呼ばれる和田さん。
稽古着で『ゲルダ』の衣装とは如何なものか。。)


Sarah
PR

ついに日曜日からジュニアダンサー達が元気いっぱいに合流です!

 

左からなでしこちゃん、ゆめのちゃん、いこいちゃん!

あみちゃん、りなちゃんは来週から参戦しますので
ふたりの写真もお楽しみに☆

彼女たちが演じますのは
イタズラ好きの黒猫ちゃんたちです♪♪

ちっちゃくっても、踊るときのパワーは大人顔負け!
振り付け中だって楽しみながら表情は真剣そのものです。
ぜひ、ご注目下さい!!


Sarah

ムーンビームマシンがかねてから
細々ともくろんでおりましたのが、何を隠そう
このハロウィン公演!!
クリスマス公演のときからいつかやりたいとこっそり
思っていたので、足がけ3年?!

8月に入りましたので情報をちょこっとずつ公開して
参りたいと思います☆

第一弾はロゴ!
ムーンビームマシンのおなじみのロゴはこちら。



しかしハロウィンになると・・・




ぎゃーおばけー!!

・・とこんなかんじになってしまうのです。
ハロウィンはロゴまで仮装!!

ところんやりますよ♪

このMoonBeamMachine HalloweenParty 2012
『Trick or Story』
チケット発売日が決定致しました!
2012年8月17日(金)より一斉発売開始です!!
ぜひ、お見逃しなく★


Sarah



ジャ◯ーズぶったわけではありません。

こんなポスターありそうだけど。
カレンダー4月のページはコレ!的なかんじだけど。
魔物ーズです。

ちなみにこの逆サイドには
A◯B48よろしくポーズを決めたMMN(MaMoNo)2がいます。
だれとだれかはあえて言うまい。
(絶対に彼女たちなら言ったらよけーにA◯Bっぽくやるに違いない!)

魔物たちは何かと決めポーズをします。
もしかすると魔物たちは、ジャ◯ーズかA◯B
もしくはタカ◯ヅカに憧れているのかもしれません・・・・

そんな魔物たちは嫌だ。 


・・最近、魔物たちに冗談みたいな演出を
真摯な気持ちでつけるのが醍醐味になってきました。
こないだ役者の山川優子ちゃんに演出をつけてたら
「Sarahさん、笑って(演出内容を)言えてませんやん」
って言われました。
だって、想像するだけで・・ぷぷぷ。
この今は、おかしな光景がナチュラルにみえてきたら
魔物たちの完成ですよw

あ、そういえば上の写真
桐山さんの腕にうっすらと仮のあれが見えます。ね。


Sarah

Sarahですが、珍しく真面目なお話です。
Sarahはつねに真面目ですが。いや、ほんとうに。


『ゲルダ』はムーンビーム初のHEP HALL公演!
ということで気分もあらたに心機一転
新体制となっているのです。


新体制エントリーナンバー1番。



CanonのMG6230くん。

ながいことお世話になったプリンター
MP600くんにさよならを告げ
・・いや、正確には告げられたのだけど
(紙を一気に20枚くらいガガガガっと巻き取り
引退表明をしてくれたので、泣く泣くその辞表を受け取ったのです)
新たにやってきたこのMG6230くんは、なかなかやります。
男前です。

こないだも皆のスケジュールを書いた手書きの紙を
スキャンして(MP600くんにはなかった新機能!)
パソコンに送信してくれました!
しかも無線!!コードいらず!!
そして、そのデータを送った先は

新体制エントリーナンバー2番。




桐山篤さん。

今迄役者として連続出演してくださっていた桐山さんが
役者だけでなく、演出をサポートしてくださることになり
・・というのは前にもこのブログでご紹介しましたが
まるでムーンビームメンバーたちに
親戚のおじちゃんが近くに越して来たみたい
に、優しくいろんなことを教えてくれます。
MG6230くんを遥かに凌駕するキャパシティです。
そんな新体制を有り難く、そして頼もしく思う今日この頃。


・・・なんの話しだっけ。

あ、そうそう。こんなかんじで
オモシロ可笑しく
ゲルダお稽古は始まってます。


何故、私の撮る写真はつねに飲み会なんだろう・・



Sarah

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 みうら♪]
[12/12 河口仁]
[11/07 Sarah]
[11/07 みうら♪]
[08/30 みうら♪]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ムーンビームマシン
性別:
非公開
自己紹介:
関西を中心に活動する演劇プロデュース。
2007年、第一回公演『CROSS TOWN』(伊丹AI HALL)を機に旗揚げ。
『心に響く物語』をテーマに、歌やダンスをはじめとし様々なパフォーマンスとのコラボレーションを果たしながら、数々のファンタジー作品を発表。

主宰/脚本/演出/ビジュアルデザイン/作曲/女優のSarah
振付家/ダンサーの和田雄太郎

のデュオで現在活動中!!
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]