忍者ブログ
★ムーンビームマシンの公式ブログは移転いたしました。 http://ameblo.jp/sarah-mbm/にて最新情報をご覧いただけます★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お待たせいたしまくりました!!
最後のShowのご紹介です!!!!

Show・VI
『ディギタータの絵描き〜Spinoff Jean Jenkins’s Chair〜』



トリを飾りますのがこちらの短編芝居作品です!!
ショーのなかで一番重厚なストーリー
今回のメインディッシュともいえるべき
ライブペイントとの融合がございます☆

クーカの風が吹くとそれに触れた人間は木々になってしまう。
そんな病におかされたディギタータの街には
『墓場』と呼ばれるお屋敷があります。
その『墓場』の庭には一面見渡す限り木、木、木。
それはもとは人だったという噂。
そして、その木々に絵を描く絵描きがひとり。
そんな街を訪れた旅芸人・ナターシャと護衛で雇われたウィルは
その『墓場』の未亡人、メアリー・モーランと奇妙な屋敷の人々に出会い
木々の謎に迫っていきます。
何故、木々に絵を描くのか。そしてこのなかに一人、人ではないものが紛れ込んでいる・・?

ナターシャ?クーカの風?


そうなんです。 こちら、知る人ぞ知る過去の本公演作品
『ジャン・ジェンキンスの椅子』のスピンオフにもなっております。
・・といっても初めての方は、完全な短編作品としてお楽しみ頂ける内容です。
『ジャン〜』をみた方は、ナターシャが出てきてちょっとニヤッとできる
そんな内容になっておりますw

ShowVIキャスト

ナターシャ:山川優子
ウィル:桐山篤
メアリー・モーラン:一明一人
エンリケ:河口仁
アンナ:緒方ちか
ノーマン:福地教光

ジャック:早川丈二

ディギタータの絵描き:silsil ※ライブペイント
木々:亜由子、阪口沙輝子、和田雄太郎 ※ダンサー

でお送りいたします!
そう、Actパートのジャックもそのまんまでてきますよー。
どうお話にからんでくることやら!

そしてsilsilちゃんのライブペイントは必見ですよ!!


これで6つのショーのご紹介はおわりです!
ショー大好きムーンビームマシンが考えに考え抜いた
どれも選りすぐりのショーになっております☆
ぜひ皆様、来週末は2ndに足をお運びいただけましたら幸いです!!




ShowIの、おもしろダンサーズ!?です。
優子ちゃん、亜由子ちゃん、沙輝子ちゃん
今回のダンサーさんはみんなおちゃめです。
なのにかっこいいです。ずるいなー。


Sarah
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729] [728
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新コメント
[12/23 みうら♪]
[12/12 河口仁]
[11/07 Sarah]
[11/07 みうら♪]
[08/30 みうら♪]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ムーンビームマシン
性別:
非公開
自己紹介:
関西を中心に活動する演劇プロデュース。
2007年、第一回公演『CROSS TOWN』(伊丹AI HALL)を機に旗揚げ。
『心に響く物語』をテーマに、歌やダンスをはじめとし様々なパフォーマンスとのコラボレーションを果たしながら、数々のファンタジー作品を発表。

主宰/脚本/演出/ビジュアルデザイン/作曲/女優のSarah
振付家/ダンサーの和田雄太郎

のデュオで現在活動中!!
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]