忍者ブログ
★ムーンビームマシンの公式ブログは移転いたしました。 http://ameblo.jp/sarah-mbm/にて最新情報をご覧いただけます★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


一ヶ月、切ってます!


というわけで、番外公演『if』の本番も迫って参りました!
ここで、じらしてたわけでもなく、タイミングを逃し続けてきた
キャスティング発表をさせて頂きたく思います!

『if』はシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』をモチーフとした物語です!
ので、登場人物にも勿論それぞれモデルがいます!
では、発表します!キャスティングはこ〜んな感じになっております!!



ロミオ・・鈴木洋平(特攻舞台Baku-団)
☆主人公。恋多き青年です。

フィドル・ディ・ディー・・梅田喬(劇団●天八)
☆オリジナルキャラクター。原作の序詞役や神父役等を担う奇人です。

花/ジュリエット・・中嶋久美子(ムーンビームマシン)
☆原作では良家のお嬢様ですが、『if』ではこのジュリエットを
人のカタチをした【ジュリエット】という花として描いています。

マーキューシオ・・那伽けん
☆ロミオの友人です。剣術の達人です。

リオ・・和田雄太郎(ムーンビームマシン)
☆原作のベンウォーリオから名をとっています。
ロミオの弟分として描いています。おバカキャラです。

ルー・・今池由佳
☆原作のバルサザーから名をとっています。
マーキューシオの恋人として描いています。ラブラブです。

ミセス・キャピュレット・・松浦由美子
☆原作でジュリエットの母。『if』では【ジュリエット】の研究者です。

ティト・・寺本奈央(劇団ショウダウン)
☆原作のティボルトから名をとっています。
ミセス・キャピュレットを慕っており、小柄ながら最強の護衛官です。

ナニィ・・Sarah(ムーンビームマシン)
☆原作の乳母です。
【ジュリエット】を育てた人物です。母(?)強しです。

・・モンタギュー ピンク・・キャピュレット
みどり・・中立的立場


・・と、こ〜んなかんじになっております!
勿論、原作を知らなくてもお楽しみ頂けますが、一昔前には
ディカプリオが、ロミオ役を演じた映画などもありましたし
物語をご存知の方には二度美味しいかんじになっています。


早くも結成から3年を迎え、さらに勢いも増して参りました
ムーンビームマシンの自信作にして最新作をぜひぜひ、お見逃し無く!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、そしてそして先月、先々月と
中嶋と和田の客演が続きましたが、Sarahもサボってはおりません!

8月8日と9日、新大阪ココプラザにて劇団●天八さんの
『ワイルドキャッツ』に出演させて頂きます!



↑これは、その客演先のお稽古場での1枚です☆
そう、女の子だらけ!!

『ワイルドキャッツ』は日本に実在する、女子アメリカンフットボールチームを
モチーフとされた乙女達のスポコンお芝居です!
昨年春に行われました同タイトルの公演の再演となり
またお声をかけて頂いた次第です!

今回は、出演+アクティングディレクターということで
試合のシーンなどの動きを、付けさせて頂いてます。

私が演じますのは、『ワイルドキャッツ』という関西チームの対戦相手
『関東オールスターズ』チームのリーダー的な存在です。
このキャラクター、実在の選手さんをモデルとされているそうです。

が!Sarahは演じる上で、いろいろ脚色させて頂いてます。
イメージは沢◯エリカさんの問題となったインタビューシーンです。
みたら、とってもご納得頂けるかと思います!

近日中にムーンビームマシンのサイトでも詳細をUP致します!
お時間よろしければ、ぜひこちらにも足をお運び下さいませ!!


Sarah
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 みうら♪]
[12/12 河口仁]
[11/07 Sarah]
[11/07 みうら♪]
[08/30 みうら♪]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ムーンビームマシン
性別:
非公開
自己紹介:
関西を中心に活動する演劇プロデュース。
2007年、第一回公演『CROSS TOWN』(伊丹AI HALL)を機に旗揚げ。
『心に響く物語』をテーマに、歌やダンスをはじめとし様々なパフォーマンスとのコラボレーションを果たしながら、数々のファンタジー作品を発表。

主宰/脚本/演出/ビジュアルデザイン/作曲/女優のSarah
振付家/ダンサーの和田雄太郎

のデュオで現在活動中!!
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]